都心不動産特化型 クラウドファンディング

都心不動産特化型 クラウドファンディング DL Funding

DEAR LIFE (ディア・ライフ)

東京証券取引所第1部 3245

ディア・ライフは、東京都心に特化したハイグレードマンションや、商業ビル・オフィスビル開発等の不動産投資事業を主軸に、不動産業界向けの人材派遣事業等も展開する企業グループです。

新サイト連続オープンキャンペーンバナーSP 新サイト連続オープンキャンペーンバナーPC
ディアライフの物件1 ディアライフの物件2 ディアライフの物件3 ディアライフの物件4 ディアライフの物件5 ディアライフの物件6 ディアライフの物件7 ディアライフの物件8 ディアライフの物件1 ディアライフの物件2

DL FUNDINGとは

ABOUT

DL FUNDINGとは、FUELが運営するクラウドファンディングプラットフォーム「FUELオンラインファンド」を活用した、ディア・ライフ独自のオンラインファンドを提供する不動産投資クラウドファンディングです。

オンラインファンドとは、企業が必要とするファイナンスへの投資を、インターネットを通じて提供するサービスです。これまで、企業やプロジェクトへの貸付などは、金融機関や機関投資家などの "プロ投資家" に限定されていました。オンラインファンドの仕組みを活用することによって、その投資機会を個人の方々をはじめとした幅広い投資家層へ提供することを可能にし、新たな資産運用のカタチを創出します。

 

DL FUNDINGを含む「FUELオンラインファンド」では、ファンドを第三者であるFUELが第二種金融商品取引業者として厳格に審査・モニタリングしているため、一般の投資家の皆様にも安心して投資していただます。

また「FUELオンラインファンド」は、1つの投資口座(FUELアカウント)から、複数のサイトのファンドで1万円以上1円単位で投資いただけるため、気軽に分散投資が出来ます。

ファンドの例

FUND EXAMPLE

ファンドの例1
DL FUNDING 1号

予定利回り 2.2%
運用期間 約12ヶ月
募集金額 50,000,000円
ファンドの例1 ファンド一覧へ

東証一部上場のディア・ライフのファンドに投資しよう

ディア・ライフについて

FEATURES

東京都心一極集中
厳選した投資

リアルエステートユニット
小林 豊

当社が取得開発、投資する物件はほとんど全てが23区内、最寄駅から徒歩10分以内であり、今後も都心から外側のエリアで事業を行うことはありません。

現在は新型コロナウイルス感染拡大を機に郊外の物件が人気ですが、中長期的にみれば、東京都心の賃貸マンションの需給バランスが急激に変化することは考えにくく、周辺県と比較しても、東京都心では引き続き底堅い賃貸需要が見込まれると考えています。
各国の金融緩和も背景に、多額の投資資金が東京の集合住宅市場に流入しているのも事実です。
中でも当社は神楽坂、飯田橋、市ヶ谷エリアへの投資に最注力しています。食・職・住・遊が混在した趣ある街で、このエリアの需要が落ちることはないと思います。実際社員の3割程がこのエリアに住んでいます。

仕入から売却まで一気通貫で
手掛ける効率性の高い事業経営

リアルエステートユニット
鈴木 遥

ディア・ライフでは、2004年の創業以来、東京都心をメインにマンション、オフィスビル、店舗ビルなどの不動産開発、および収益不動産への投資事業を手掛けてきました。
ディア・ライフの事業の大きな特徴として、用地の仕入から開発後の売却までを一気通貫して手掛けていることがあげられます。

通常、大手の不動産デベロッパーなどでは仕入、企画開発、売却業務が部門ごとに縦割りとなっていることがほとんどですが、ディア・ライフでは、プロジェクトごとに少人数のチームを作り、プロジェクトの始まりから終わりまで一貫してマネジメントします。

そのため事業の効率性も非常に高く、直近では従業員一人当たりの年間売上高約10億円、一人当たり営業利益額約1億円と、国内トップクラスの高い生産性を誇っております。

自己資本比率が高く
安定した財務基盤

コーポレートストラテジーユニット
飯田 雅大

当社の過去3年間の自己資本比率は、53.3%、51.7%、54.9%と、不動産業界平均の30%を大きく上回っているのが当社の特徴だと思います。
企画開発から竣工まで、常にマーケットの状況を勘案しながら回転重視の売却を推進しているためです。

取得の際、検討していた物件がいきなり案件化した際にも自己資金で決済する余力があるので、営業スピードの迅速化にもつながっています。

この財務基盤の厚さは金融機関にも評価され、開発による支出の大部分をカバーできています。大型物件への取組や、中長期運用により安定的収益を生み出す収益不動産への投資強化など、中長期的な成長基盤の確立を目指しております。

東証一部上場のディア・ライフのファンドに投資しよう

プロジェクトギャラリー

PROJECT GALLERY

DeLCCS神楽坂天神町
  • 東京メトロ東西線「神楽坂」駅徒歩3分
  • 東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅徒歩9分
詳しくみる
池袋PJ
  • 東京メトロ副都心線「池袋」駅徒歩10分
詳しくみる
三田海岸PJ
  • ゆりかもめ「日の出」駅徒歩5分
  • 都営三田線「三田」駅徒歩11分
  • JR京浜東北線ほか「田町」駅徒歩13分
詳しくみる
新大塚PJ
  • 東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅徒歩3分
  • JR山手線「大塚」駅徒歩8分
  • 東京メトロ有楽町線「東池袋」駅徒歩11分
詳しくみる
赤塚PJ
  • 東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」駅徒歩3分
  • 東武東上線「下赤塚」駅徒歩6分
詳しくみる
日本橋三越前PJ
  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅徒歩6分
  • JR総武本線「新日本橋」駅徒歩6分
詳しくみる

よくあるご質問

FAQ

DL FUNDINGとはどのようなサイトですか?

ファンドの組成・運用を株式会社ディア・ライフ(子会社含む)が、ファンドの審査・募集をFUEL株式会社が行う「貸付型クラウドファンディング」と呼ばれるサービスを提供するサイトです。これまで一般の投資家には提供されていなかった「不動産を対象とした投資案件」に、「個人」が「少額」から投資するが出来ます。

貸付型クラウドファンディングとはなんですか?

資産を運用したい投資家(投資機会)と資金需要のある企業(事業機会)を、インターネット上で繋ぐ金融サービスです。不特定多数の投資家から資金を集め、その資金を元手に資金需要のある企業へ貸付を行います。投資家はその貸付で発生する利息を原資とし、投資額に応じた利益を受け取れます。「貸付型クラウドファンディング」の他に「融資型クラウドファンディング」や「ソーシャルレンディング」と呼ばれることもあります。

どんな人に向いていますか?

予定運用期間・利回りを事前に開示している※ため、株式やFXなどのように価格変動がなく、日々の値動きを確認したりする必要がありません。多忙な中で資産運用の時間をとれない、日々の値動きから不要なストレスを感じたくないなど、無理なく資産運用していきたい方に、日常的に取り入れていただきやすい投資商品です。

投資をするにはどのような手続きが必要ですか?

まずは会員登録し口座を開設いただきます(無料)。以下の3ステップで準備完了です。 ①会員情報、必要書類の登録
②ウェルカムレター(口座開設の確認ハガキ)の受領
③投資口座への事前入金

こちらよりご登録いただけます。①~③の詳細はよくある質問の詳細ページをご参照ください。

口座開設に手数料はかかりますか?

口座開設手数料および口座維持手数料は無料です。
投資家の方にご負担いただく手数料は、FUEL投資用口座の入出金時の振込手数料のみです。
※GMOあおぞらネット銀行の場合は、振込手数料もかかりません

東証一部上場のディア・ライフのファンドに投資しよう

DL FUNDINGとは ディア・ライフについて お知らせ よくある質問 ファンド一覧
無料で会員登録する